メーデー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

メーデーは日本では祝日ではありませんが、世界の国々では祝日としている国もたくさんあります。毎年メーデーには各種労働団体が集会を開いてデモ行進をするというニュースを見ると思いますが、メーデーは世界的にも「労働者の日」とされています。実際に社会人として働くまではピンとこないかもしれませんが、経営者と労働者との間の考え方や意見の相違を完全に解消することはとても難しいことです。これを少しでも解消していくには両者で話し合うしかありません。お互いが真剣に話し合えば、いつか妥協点が見えてきます。お互いがそれぞれ気持ちよく経営し、気持ちよく働く、これが健全な社会の姿だと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

五月病

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

「五月病」というワードを聞いたことがある人も多いかと思います。新しい環境に適応できないことが要因で起こる体や心の不調と定義されているようですが、これはゴールデンウイーク明けに起こることが多いようです。4月に気を張りすぎて、たまりにたまった疲労が長い休みに一気に爆発してしまうからでしょう。ダラダラ毎日過ごすよりは、適度に緊張感を持って生活するほうが精神的にも良いとされますが、あくまで「適度な」緊張です。強い緊張感を持ったまま、毎日生活を続けることが体や心に良いわけがありません。五月病にならないためにも、今からでも自分なりに知恵を絞って、ゴールデンウイークにうまく気分転換をしてほしいと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

きれいにする

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

もうすぐゴールデンウイークになります。花粉の時期も終盤となり、洗濯物も外に干しても気持ちいい時期になりました。こういう時期に自分の周りをきれいにすると気分も良くなります。部屋を掃除したりすることももちろんですが、ホームセンターなどで小さいお花などを買って飾ったりしても、住居がぐっと華やかになって気分が良くなります。以前書きましたが、掃除をすると同時に自分の中の汚れも落としてくれると考えると積極的にしたくなりませんか。気持ちいい季節を気持ちよく過ごしましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

10年

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

JR福知山線脱線事故から10年になります。犠牲となられた方のご冥福をお祈りいたします。電車やバスといった事業は、もちろん企業である以上、スピードアップのようなサービスの向上や利潤の追求をすることが悪いことではありませんが、それ以上にやはり安全を第一に考えてほしいと思います。電車やバスを利用している全ての人の命を預かっているんだという思いがあれば、自ずと安全性が最優先になると思います。このような事故が二度と起こらないようにしていってほしいと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

晴れ

塾の家庭教師です。

「今日は晴れだ」「今日は快晴だ」「今日は曇りだ」などと会話したことが無い人はいないでしょう。ところで、晴れや快晴などの定義を知っていますか。学術的には空全体に対して雲の占める割合が、0割~1割なら「快晴」、2割~8割なら「晴れ」、9割~10割なら「曇り」となります。空の8割が雲でも晴れというのは何となく不思議な感じがしませんか。このように気象もちょっと調べてみると面白い発見があるものです。時間のある人は一度気象について調べてみてください。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

流れ

塾の家庭教師です。

流れを変えることは難しいものです。流れといっても水や川の流れもあれば、流行など形のない流れもあります。いずれにしても変えるのはなかなか難しいものです。小中学生にはピンとこないかもしれませんが、今の日本社会では労働と残業がセットになっています。残業が当たり前のようになっています。なぜでしょうか。それはおそらくそういう「流れ」だからだと思います。しかし、この流れを誰かが断ち切らなければなりません。夜に2時間残業する代わりに、朝2時間早く出勤すればよいなどという発想では、残業を減らしたり無くしたりすることはできません。例えば、会社に遅刻すると、自分も恥ずかしいし、会社にも迷惑をかけます。「遅刻」は社会ではそのように捉えられています。「残業」も「遅刻」と同じように捉えられる社会になったとしたら、日本社会は大きく変わるのではないかなと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

成長期

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

小学生、中学生はいわゆる成長期です。身長が伸び、体重が増え、骨格や内臓も成長していきます。この時期にしっかり栄養をとって規則正しい生活をしていると、大人になってから必ず良かったと思える日がきます。逆にこの時期にダイエットや不規則な生活を続けていると、大人になってから後悔する日がやってくると思います。思春期に「きれいでありたい」とか「カッコよくありたい」という気持ちはよく分かります。しかし、成長期は赤ちゃんのときから数えても20数年ですが、成長期以降の人生はその倍以上あります。そのことも忘れないでほしいと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

運転

塾の家庭教師です。

自動車やバイクなどは運転免許が必要で、運転したい人は教習所に通い、交通ルールを学び、テストに合格してやっと免許を手にすることができます。しかし、自転車はそのような仕組みが全くありません。小さな子どもでも誰でも乗ることができます。自転車に乗るために交通ルールを教わる機会もほとんどありません。しかし、自転車も法的には「軽車両」であり、各種交通に関する法律が適用されます。もし、自転車に乗っていて信号無視をして警察に捕まったとしたら、自動車の信号無視とは異なり、「前科」がついてしまいます。自転車こそ自動車やバイク以上に慎重に運転すべき乗り物なのではないでしょうか。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

敬語

塾の家庭教師です。

自分がいつから敬語を使うようになったかを正直はっきり覚えていないので、こういうことをいう資格もないのかもしれませんが、最近の生徒・児童の多くは敬語を使いません。中学生になっていても目上の人に対して敬語を使わない子もたくさんいます。このことについて最近思うことがあります。それは敬語を「使わない」のではなく、「使えない」のではないかということです。要するに敬語を「知らない・話せない」のです。小学校の低学年ならともかく、中学生になっても敬語が話せなかったりすると、これからの人生で困る時が必ずやってきます。勉強して学校の成績を上げるより、まずは日本語の敬語を勉強するようにしましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

毎日見かける

塾の家庭教師です。

4月から新しい通勤経路や通学経路になった人も多いかと思います。最初はそのルートに慣れることで精一杯だと思いますが、そのうち慣れてくると、同じ電車でも空いている車両を発見したり、乗り換え口に近いドアの位置などが分かってくるようになります。そして、もっと慣れて周りを見回すようになると、毎日同じ時間に同じ電車に乗る人が見えてきたりします。それは中年サラリーマンかもしれませんし、制服を着た生徒かもしれません。髪型や服装が特徴的である人かもしれません。しかし、そういう人を一度発見すると、明日も乗ってくるかなと少しワクワク!?したりすることができます。通勤や通学は毎日大変です。少しでもその時間に気持ちが明るくなることを自ら見つけ出してほしいと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー