学級委員

塾の家庭教師です。

先日、統一地方選挙が全国で行われました。地域によってバラつきはありますが、投票率が50%を下回ったところが多かったようです。投票率が50%を下回るとはどういうことでしょうか。『1クラス40人の組が2時間目の授業で学級委員を決める』ことに例えると、2時間目に20人以上が教室にいなくて、残りの十数名で学級委員を選んだということになります。クラスを代表する学級委員がこんな感じで選ばれたら、みなさんはどう感じるでしょうか。これとほぼ同じ現象が日本各地で実際に起こってしまったことになります。これは日本国民として恥ずべきことだと思います。選挙権があるならよほど特別な事情がない限りは選挙には行くべきです。無関心は格好よいことでも何でもありません。選挙は自分の意思を表明する貴重な行動です。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

葉桜

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

これから桜が見ごろな地域もあると思いますが、葉桜になってきている地域もあります。桜が満開のときの見事な桜色の木もとても素晴らしいものですが、葉桜になり始めた頃の桜色の中に緑色が少し混じっている状態の木もなかなか趣きがあるものです。桜はきれいだから一年中咲いていればいいのにと思う人もいるかもしれませんが、もし本当に一年中桜が咲いていたとしたら、桜を今のように愛でる文化はなかったかもしれませんね。桜のシーズンを有意義に過ごしましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

群れ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

もうほとんどの学校で入学式や始業式があったかと思います。新しい学校、新しいクラスで日々緊張している人も多いでしょう。内部校から進学する制度がある学校に外部から編入すると、外部から来た生徒は周りに知らない人ばかりなのに、内部進学の人は最初からクラスに友人がいるという状況になります。これはある意味仕方ないことではありますが、ここで特に内部進学の人は『群れ』ないでほしいと思います。外部からの新入生に積極的に話しかけてほしいと思います。そして外部から編入した人も自ら孤立することなく、積極的に周りの人に話しかけてほしいと思います。とても勇気のいることかもしれませんが、最初の一歩が肝心です。楽しく充実した学校生活を過ごすためには友達は欠かせません。ほんの少しでもいいので勇気を出してみましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

男女平等

塾の家庭教師です。

この「男女平等」という言葉、話題になることが多いです。「男だから女だから」ということで、様々な『差別』があってはならないということはその通りだと思います。ただ、意外と知られていないことがあります。それは「男だから女だから」ということで様々な『優遇』があることもまた平等に反するということです。少々難しい表現かもしれませんが簡単な例をあげると、レストランなどの『レディースセット』などのサービスは、男女平等ではないということです。政治家や政党等の主張で「男女完全平等!」などといわれることがありますが、後者のようなことも全て捨て去る覚悟があって言っているのかなと疑問に思うことがあります。真の平等の実現とはなかなか難しいものだと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

何が違うのか

塾の家庭教師です。

病気になりやすい人、なりにくい人・・・何が違うのかなと思うことがよくあります。遺伝子レベルで何かが違うのでしょうか。「気合が違う」というような非科学的なことも大きく影響しているのでしょうか。確かに「病は気から」という言葉は古くからあります。しかしこれもよく考えると、何となくいつもの状態とちょっと違うなと気づいた結果、「病気かもしれない」と深く考え込んで、余計に症状を悪くしているのだと思います。体調が何も悪くないのに、四六時中「病気かも」と思う人はそういないでしょう。病気になりにくい人は、勝手な思い込みかもしれませんが、この「ちょっとした体調の変化」すら起こらないように見えます。病気になりやすい人はこの変化を感じ取る能力が敏感すぎるのでしょうか。病気になりやすい人は、何らかの方法で病気になりにくい人になれるのか、その逆はあり得るのか・・・疑問は増えるばかりです。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

新生活

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

卒業式シーズンが過ぎたと思ったら、すぐに入学式シーズンです。入学で一番環境が変わるのは、もちろん入学した本人ですが、実はその家族も一見分からないかもしれませんが、環境が変わって落ち着かないものです。そんなこともあり、この時期はちょっとしたことでイライラしがちです。でもせっかく新生活をスタートしたのだから、気持ち良い日々を過ごしたいものです。イライラせずに笑って過ごして行きましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

恥ずかしくない

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

たまに問題が解けないことを「恥ずかしい」と思っている生徒がいます。問題が解けないことが恥ずかしいのでしょうか。答えはノーです。算数の問題が解けない、数学の問題が解けない、英語の問題が解けない・・・何も恥ずかしいことではありません。解けない問題があるから、塾の講師や家庭教師に教えてもらうのです。もし解けない問題が一問も無いのならば、塾などに行く必要はありません。問題が解けないなら、その解き方を教えてもらって、次からちゃんと解けるようになればいいのです。恥ずかしいことは、解けない問題を解けないままずっと放置しておくことです。これでは学力は上がりません。解けない問題があるのは何も恥ずかしいことではありません。積極的に分からないことをアピールして、解き方をマスターするようにしていきましょう。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

卯月

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

今日から新年度が始まりました。入社式があった会社も多いでしょうし、早いところなら今日が入学式だった学校もあるかもしれません。何事もスタートが肝心です。最初にいつもよりちょっと頑張れば、早い時期に生活リズムが出来上がっていきます。しかし、最初から楽をしようとすると新しい生活リズムになかなか慣れることができません。その最初のちょっとの我慢ができるかできないかで、最初のスタートダッシュが大きく変わります。そのことを心の片隅に置きながら、この4月の第1週を過ごしていってほしいと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

春期講習

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

塾の家庭教師です。

春休み、各塾主催の春期講習に参加している人も多いかと思います。春期講習で新学年の先取りとするか現学年の総復習をするかは各塾によって異なると思います。これもどちらが正解不正解という類の選択ではありません。各塾の方針や自分自身の希望に合う方を選べばいいと思います。大事なのはこの時期に勉強をすると決め、それを実行している事実です。この今のやる気を維持できるように、新生活を過ごしていくことを願っています。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー

事務手続き

塾の家庭教師です。

3月は4月からの新生活に備えて、習い事を始めたり止めたりする時期です。塾に限ったことではなく、あらゆる習い事には事務手続きというものがあります。その内容や規模などによって異なりますが、月謝を口座振替にしている場合は支払いの開始や停止処理、フランテャイズ事業であれば本部への報告処理など、様々な種類の事務手続きが存在します。今はインターネットが普及しているので、そのような手続きも一瞬でできると思われるかもしれませんが、全ての事務処理がそうであるとは限りません。今でも数日かかる事務も存在します。そういった事務はあらかじめ期日が決まっており、基本的には締切日以降は処理できません。だから、月の末日間近に「今月末で退会します」とか「来月1日から入会します」という申し出は事務手続きが間に合わないケースが出てきます。こういったことをみなさんにぜひ知っておいてほしいなと思います。

今日はここまでにしたいと思います。

塾の家庭教師自宅で塾の授業が受けられる。格安の動画配信通信教育

バナー