割合の公式

割合の公式とは、以下の関係をさす。

①割合=比べる量÷もとにする量

②比べる量=もとにする量×割合

③もとにする量=比べる量÷割合

問題を見て、どの値が「もとにする量、比べる量、割合」なのかを見極められるようになれると、割合の理解がぐっと深まる。割合あたりから、算数が苦手になる生徒も多いので、注意してほしい。

バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です